代表取締役の伊藤滋之です。

新社名のタイズブリックは、「絆」や「義理」を意味する“ties”と、「レンガ」や「積み木」を意味する“brick”を組み合わせた造語です。
「絆」を「レンガ」のように積み上げていこう、そんな思いを込めました。

表舞台に立つ者も、それをサポートする者も、みな、同じ大きさのレンガです。
ひとつひとつは弱く、もろくとも、つながり、結びつけば、きっと強固なものになる。積み上げられたレンガは難攻不落の城壁にだってなるのです。

そして、“brick”には「信頼できる人」、「よい仲間」という意味もあります。
私たちはいつもそうありたい、そんな願いも込めました。

また、積み上げるレンガは、当社が生み出す多種多様なコンテンツの象徴でもあります。
既成概念にとらわれることなく、新しい価値観を生み出すことに意味がある、その確固たる信念のもと、私たちはつねに半歩先を行く企業を目指していきます。